投資というのは上級者でなければ行ってはならないと定められているものではありません。ですので、初心者であっても別に自由に行っても良いものではあるのですが、利益が出るかどうかというのはまた別問題です。投資で利益を出せるかどうか。これは上級者だから出せるとも限りません。将来の事など誰にも解らないのですから、投資利益を得る事が出来るかどうかというのは、結局の所自分次第という事になりますからね。これはどのような投資であっても同様です。例えば不動産投資。

不動産投資はハイリスク・ハイリターンの代名詞と言われているものではありますが、上級者だから利益が出るというものではありませんし、初心者だから損をするという事は言えません。ですが、投資術というのは上級者の方が優れているでしょうから、その点に関してはやはり上級者の方が利益を得やすいといえるでしょう。それでも基本的には投資というのは上級者・初心者という事は関係ありません。

ギャンブルの世界で言う所の「ビギナーズラック」というのは投資の世界でもある話ですので、決して初心者だから損をするとは限りませんが、不動産投資がどのようなものなのかといった事くらいは把握しておくべきです。